忍者ブログ
新装開店しどぶろぐ。 法律学んでしどぶろぐ。 司法書士の勉強をここでしています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私はね。法学部生なんですよ。本当は。
だから一応、今の教育基本法改正について興味はあるわけです。
ってか今、教育に関して興味があるんですね。

改正の話を知ったときの私の正直な気持ち。

『あぁ卒業しててよかったぁ~。』

これが本心です。
最低といっていただいても構いません。
しかしね、私だって人の子。
憤りぐらい感じます。

愛国心って何故今でてくる必要があるの?って感じなわけですよ。


まぁそうは言いつつも実際、国を愛する心は少なからず必要だと思うんです。
誇りを持って外人に、
『アイム フローム ジャパ~ン!yeah!!ahahahaha!』
とか言えたら素敵ですよね。
あの鼻が高い外人に向かって鼻の低い日本人が鼻高々に。
そういう考えから愛国心は謙遜しまくる日本人には必要かもしれない。
しかし、それを教育に織り交ぜてその態度に点数を付ける。

…それは遺憾です!評価の付けようがないものに評価をし、『もう少し頑張りましょう』とか書かれる。

子供達がかわいそうです。
そんなんじゃ日本の教育は終わります。
おふざけは僕らがうけた『ゆとり教育』だけでいい。

これ以上『教育被害者』を増やさないでほしいと思います。
そもそも教育は現場の人が変わらねば、本質的には何も変わらないと思いますし、何も変わらない。
また社会的な変化も必要。例えば親、地域です。
制度や法律を変えた所で本質は変わらないように思います。
今、私たち日本国民、いや日本住民の意思を無視し国は変わろうとしています。
教育混乱期と思えるこの時期にわざわざ改正しようとする体制。
衆議院の与党による強行採決や野党のボイコット。
これをみなさんどう思いますか。
この改正で何が変わるのでしょう。
何が得られるのだろう。
PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
無題
ちょっとズレるかもだけど、国会生中継をみてて思うこと。
委員会とかで議員が寝てるのをみたら、あー日本は終わったなって思うね。
2006/11/17(Fri)21:41:37 編集
Re:無題
そうだね。
あんたら何してんだよ?とか言いたくなりますね。
歯がゆさを感じますね。
2006/11/17 22:37
こちらでは、はじめまして
先日リンクさせていただいた、法学部大学生の挑戦状管理人です。
 確かに、法律の立法だけが先行して、国民がついていかない部分はあると思います。愛国心はとても大切なものだと思いますが、それを簡単に法律に組み込んでもいいのか、首を傾げます。政治学的に考えてもしどさんの考えはとても重要なことです。「国民を置いて行く政治がどこにあるのか」
 本来の権利は全て国民に帰属されていて、政治家はただの行使権を持っているだけ。だから、反対している国民がいる限り、簡単に決定してしまっては、それは単なる国家権力の濫用なのです(=選挙の重要性)。権利が国民にあると言うことを理解していない人間が多いのもまた、このような政治家の暴走に発展してしまうのかもしれませんね。長くなってすみません。
ミズサワ 2006/11/17(Fri)23:23:40 編集
Re:こちらでは、はじめまして
コメントありがとうございます。
私も正直、政治家の一挙手一投足に疑問を拭えないのです。
私に出来ることは何があるのか考えさせられる最近です。


これからもコメントお待ちしてます!
2006/11/18 01:21
無題
すごぃィィ意見でした★゙サスガしどクンだァァo(^皿^)o教職取ッテる割にあンまし教基法改正にゎ興味が無く感想すら持てナィ始末。。こンなヤツ絶対教師になったら駄目だネ( -_-)苦ワラ

愛国心。。国を愛するよりもまず人を愛する教育をした方がィィと思うな♪♪バコバコ人が命を絶っちゃぅ世の中だしネ↓(>_<)
○っちゃン 2006/11/18(Sat)00:44:55 編集
Re:無題
すごい!そう思います。
そうですね。人を愛することを知らないからその愛する人がいる国を愛せないのかもしれません。
もう教育はどうなるんでしょう。
2006/11/18 01:29
法律と国民
法律って、国民の意思や社会に合わせて変えてゆくものもありますが、法律で先に決めて徐々に国民の意識をそちらに向けていく…という方法もあるとは思いますよ☆
今回の法改正や野党議員のボイコットには賛成できませんが

私、前期に教職課程で『教育行政学』ってのを取ってました。その時に現行・政府案・民主党案を比べてみて、現行の教基法はあんなに昔に作られたのに素晴らしいって思いました。
確かに政府案の方が条文が多く細かいので分かりやすいですが…本当に【愛国心】を強調しすぎている。そんなに軍隊をつくりたいんでしょうか?
あと、民主党案で驚いたのは義務教育の拡大を狙ったと思われる条文。大学と幼稚園まで義務教育にしたら学びたくない人の自由が損なわれる上に日本が破綻しちゃいますよ(笑)

…と、いつも②長いコメすみません
悠希 URL 2006/11/18(Sat)02:23:41 編集
Re:法律と国民
いやいや、いつもごひいきにありがとうございます。

そうですね。その方法も一つの手段だと思うんです。
しかし、しど的には、やはり今回の問題は教育であるからやはり国民の意識を尊重すべきと思うんです。

教育には国民の意思形成機能が教えられました。
…となるとここでお上の作った法律に合わせてしまうといつまで経っても『純粋な国民の意思』は形成されず、『国家意思』で作り上げられてくように思うんです。
だからやはり教基法の強行的な態度と改正には反対です。




なんかやっとまともに政治・経済に関してしてみました。
これでやっと二位に相応しく慣れたでしょうか。
2006/11/18 02:50
不眠症野郎の独自論
バカなので偉そうなことは言えませんが、とりあえずゆとり教育なくせばいいのになぁと。愛国心がどうのこうのでなく、学習の中身を、僕らの両親の時代の濃さまで戻せばいいのに。
僕の妹は、円周率を「3」で習ったからね。
総合学習も邪魔。そんなのがあるから履修不足問題が浮上する。

ついでに突っ込むとすれば、野党の対応。審議拒否とかありえないね。単なる責任放棄じゃんか、と思うわけで。

そしてもって、教育基本法を今国会の最重要法案と位置づけるなっつーの阿部ちゃん。他にも大事なのいっぱいあんじゃんYO
まぁ…具体的な法律名が出資法くらいしか出てこないバカですがね、僕は(笑)

龍治 2006/11/18(Sat)06:23:50 編集
Re:不眠症野郎の独自論
政府は後退が前進となることを知らなさすぎますね。
『反省できる政府』とは到底無理なのでしょうか。
2006/11/18 17:14
無題
皆さんそれぞれまったくもって健全な意見をいっておられるので今更追加することもないのですが、私なりに。しど君の言うとおり現場が変わらないと本質は変化しえません。現場の人間、とりわけ「教育を受ける側」=生徒、学生もっと言え、ば子供の意見は今改正案くみ上げられているのでしょうかね?今現在受ける立場にいる者の生の声も聞かず教師や学校体制など上からの視点ばかりに偏った案で、本当に良い方向に向かうと考えているんでしょうか?教育だけ話ではありませんけど、「まず相手の立場になって考えてみる。」という姿勢がどうにも感じられません。政治に携わるのは大人です。大人は↑の言葉なんて理解してるはずです。政治家の皆さんは「頭がいい・偉い」のなら尚のこと。であるのに実行できないのは、なんともオカシナことです。いろんな意味で乖離を感じます。服だけ着替えたからって中身を磨く努力がなければ無意味です。

教育基本法って憲法に近い法律なはず、なら、あっさり改正できちゃうのってオカシイぜ。民意無視はありえない。
アルカディア 2006/11/18(Sat)07:13:09 編集
Re:無題
もうやり切れなさしかありませんね。
私には何が出来るんだろう。
選挙権を持つ大人が放棄をしてしまう時代に、子供には何が出来るんだろう。
2006/11/18 17:22
無題
勉強がなんだ!!教育がなんだ!!とか就職してからずっと思っていたが、最近資格がほしく英語と物理を勉強しなくてはいけなくなったんですYO!それはなぜかSO!(昨日みたへんな芸人風)
高校が普通科でない私にとって英語と物理をやらなけりゃいけない事実はまさに死刑宣告です。
英語なんてまったくわからんし物理に関してはやったことがない↓↓
そんなこんなで普通科にいけばよかったと嘆いてる僕ですYO!
アィトゥイマテーン
N君 2006/11/19(Sun)13:53:31 編集
Re:無題
私も同じく。
商業科というものに利点を感じつつ、負い目を感じる今日この頃。
2006/11/19 23:30
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
古い記事にも返します。コメント待ってます。
[12/05 ぽっちゃりな女の子が好きだ!]
[10/06 逆援助]
[10/06 逆援助]
・・・足跡代わりにコメントを!
プロフィール
HN:
しど
性別:
男性
職業:
大学生&アルバイター
趣味:
小旅行・人間観察
自己紹介:
私、“しど”は北海道在住の大学Ⅲ年生。
眼鏡です。最近はコンタクトを使うときもありますが。
つまり視力は悪いです。

現在、司法書士目指して奮闘中。
ブロングランキング参加中
いつもアクセスしていただきありがとうございます。 今日もよろしくお願いします
THANKS!
アクセス解析
カウンター
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
"しど" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.